手軽でおいしい冷凍食品

我が家でもよく冷凍食品を食べることがありますが、最近の冷凍食品はとてもおいしくなっていると思います。

私は冷凍食品の中で、五目チャーハンが好きです。フライパンでさっと炒めるだけで、本格的な五目チャーハンになるのですから、とてもお手軽で便利です。
五目チャーハンを初めから作るとなると、意外と大変です。

五目チャーハンですから、まずはいろいろな具材を揃える必要があります。


例えば、卵ですとか、チャーシュー、玉ねぎ、シイタケ、にんじん等です。
そして、卵以外の材料をみじん切りにしておく必要があります。
五目チャーハンに入れるご飯は冷やご飯の方がおいしくできるので、普段は冷やご飯を入れますが、炊きたてのご飯しかないときは、仕方なく炊きたてのご飯を入れてしまったりします。
すると、決まって出来上がった五目チャーハンはパラパラにはならず、べちゃっとした食感になってしまうのです。



それが、冷凍食品の五目チャーハンは出来上がりがパラッとしていて、とても食感が良いのです。

大井ふ頭中央海浜公園でバーベキューについて調べるならこのサイトです。

私は五目チャーハン以外にも好きな冷凍食品があります。それはたこ焼きです。

たこ焼きの冷凍食品も電子レンジで加熱するだけで、中身がトロッとしていて、ふわふわな仕上がりになります。中に入っているタコが小さいのが少し残念ですが、それでもとてもおいしく出来上がります。
温まったたこ焼きには、ソースとマヨネーズと一味唐辛子をかけて食べます。

中身がとても熱くなっていますから、火傷に注意しながら、口の中に入れてハフハフしながら食べるのが好きです。

そして、たこ焼きを食べながらビールを飲むのが楽しみの一つになっています。最後に忘れてはいけないのが冷凍食品のうどんです。



冷凍うどんはその歯ごたえとのどごしが絶品だと思います。

冷凍食品のうどんの方がうどん屋さんで食べるうどんよりももしかしたらおいしいかも知れません。


我が家では鍋にすると、しめは必ず冷凍うどんに決まっています。