明太子の販売に関する便利な情報

発酵食品の一つである酒かすの健康効果への注目が集まっています。
発酵食品である酒かすは、蒸した米麹の仕込みで発酵したもろみをしぼった後に残る日本酒の製造工程の過程で生じるカスになります。しかしカスですが、ビタミンやアミノ酸といった米や酵母に由来する栄養素が多く残る発酵食品になります。

酒かすの主な健康効果は、便通が改善することができることです。そして生活習慣病の予防や改善に役に立ちます。

またうつ病や肝臓機能障害に効果的です。

その上に、皮膚の保湿効果があります。



まず便通が改善することが期待できる成分は、食物繊維とレジスタントプロテインです。
これらの成分は、悪玉とされるLDLコレステロールを低下させて、善玉のHDLコレステロールを増加する働きがあります。


腸内環境を善玉に傾けて、便の回数を増やす機能性があります。

また酒かすのレジスタントプロテインは、胃で消化されずに、小腸に達し、脂肪を吸収して便として排出する働きがあります。

そのため、血中コレステロールの低下や肥満抑制の効果があることが確認されています。
発酵食品である酒かすに含まれている成分は、レジスタントプロテインだけではありません。

酒かすには、Sーアデノシルメチオニン、通称SAMが多いことが分かっています。

SAMは、アルコール性の肝機能障害やうつ病や関節炎といった効果が確認済みです。

欧州では処方箋薬やアメリカではサプリメントとして使用されています。日本でも酵母に由来するSAMについては、栄養成分を表示して、健康食品として利用されています。

そして酒かすには、アミノ酸が豊富です。

バーベキューセット一式をレンタルできるお店に関する話題が豊富です。

そのため、保湿効果があります。

その上に、美白効果もあります。

現在では、清酒メーカーが化粧品として販売しています。

その他にも酒かすには、細胞や血液をつくる時に重要な葉酸も多く含まれています。



葉酸は、日常の生活で不足しがちな栄養素です。

そのため、貧血予防にも期待ができる食品が酒かすになります。
発酵食品の一つである酒かすは、伝統食材でありながら、さまざまな健康効果に注目が集まっている食品になります。